ソルフェージュ

ソルフェージュ · 04日 5月 2019
ブログ、数日空いてしまいました。。ソルフェージュクラスが、もっと皆さんの身近な存在になれるよう、毎週開講を目標としています(^^)/先日のソルフェージュクラス高校生たち(たまたま高校生が集まった)が、今後も駆け込み寺のように、ユカ音楽教室のソルフェージュクラスを活用してもらえたらと思っています!中学生対象のソルフェージュクラスもやります。小学生向けも、随時開催予定です(*´▽`*)
ソルフェージュ · 30日 4月 2019
本日は、ソルフェージュクラス、第2回目でした!高校生3名のグループレッスンとなりました(^^♪内容は、リズム打ち、2拍3連の概要、リズム付き新曲、聴音と目白押しでした。楽典はなかなか1時間レッスンではできませんでしたが、受講者は皆さんクラリネット吹きで、共通の話題も多く、良い情報交換の場にもなったのではないかと思います。学生向けに、音楽データSHOPで販売してる曲を、CDにしました(*´▽`*)これから1人でも多くの方に、お手に取っていただけるよう、発信していきたいと思います。
ソルフェージュ · 03日 2月 2019
なるべくオリジナルに近い表現でアレンジしたいとの生徒さんの要望もあり、聴音しながら、また世の中に出回っている楽譜を参考にしながら、楽譜に起こすと、1拍の半分(8分音符)を付点16分音符に32分音符という、4分割が妥当な個所と、また別の個所では8分音符にもう8分音符分を3分割する記譜が妥当かなと思う所もあり、、これは正確にリズムを記譜することは愚行なのだな...と思える。。独特なリズムで不安定さや儚さの表現は絶品で、どっちつかずで、彷徨う感じはリズムにも調性にも潜んでいて。。あとは彼の歌い方も、シャウトしているようで、繊細。このへんが若い人たちの心を掴んでいるんだろうなと、推測した本日のソルフェージュクラスでした。まだまだアレンジは続きます(^^)/転調部分は、金管楽器のDuoだとコラールみたいになりそうです。
ソルフェージュ · 29日 1月 2019
*米津玄師はなぜ人気なのか* 昨年の紅白にも出演し、異色なのか、独自のカラーなのか、、 彼独特の世界観が、特に若い人たちの心を掴んでいるように思える。。 先日のユカ音楽教室での 「ソルフェージュクラス体験レッスン」で、いらした生徒さんが、 米津玄師のLemonをEuphとTubaのDuoにアレンジするとのことで、 未知なる楽しい道のりになりそうです^^ どんなアレンジになるかな(*´▽`*) 乞うご期待! 画像はネットにあった無料楽譜で 、私が確認がてら検索したもので、生徒さんは自力の耳コピに挑戦していて、感心しました!素晴らしい(^^)/ それこそソルフェージュの勉強だなぁと、私が気づかされている始末です(汗 この楽曲はオリジナルはH‐Durで、わざわざCes‐Durにすることはないと個人的には思うのですが、、 H‐Durで記譜するとしたら、途中は何調に転調しているか? という、耳コピ上での質問に、生徒さんは戸惑っておりましたが、私もちゃんと聴音したことはない曲だったので、YouTubeでMVを流しながら聴音して、転調部分はAs‐Durで、H‐Durの平行調の同主調と判明